Concept

AFRIKA meets KANSAI は NGO SESCO とコンゴ民主共和国の NPOGroupe Alternative のジョイントプロジェクトとして毎年開催してきた AfricanNite 等のアフリカ文化イベントを引き継ぎ、我々の理念である「学ぶ事」において、世界に後れを取っているアフリカの恵まれない 若者に、より進んだ・より良い学習環境を提供するための基金を集めるために開催されます。 それと同時にお互いの国を知り、文化相互理解及び交換を行う事によって、その多様性を学び 平和と発展につなげる事であり、それを実現するために、共感をもって交流出来る手段、つまり 音楽をはじめ、アフリカを紹介するためのコンテンツ、展示・販売ブースを展開し、交流の場を 設けることを目的とします。

〜なぜ関西で開催するのか〜

西日本に位置する関西は、文化的にとても豊かで多様性のあるエリアです。それだけではなく、 関西は世界 17 位という オランダ一国と並ぶ GDP を持ち、その長い歴史は、アフリカと相容れ る豊かな伝統があるのです。 主催者は関西を世界の次世代フロンティアであるアフリカとの新たな文化交流・平和とパート ナーシップに繋がる対話を始める日本への入り口として位置付けています。

 

・アフリカの人々、そしてその指導者たちに未だ知られていない関西の莫大な GDP と豊かな 文化を知らしめ、理解と話し合いの場を設けること。

 

・アフリカと関西における文化や芸術などについて相互理解を深める機会を作り、参加者には 貴重な精神的資産を創出する土台としていただくこと。

Ticket

入場料

 

前売 2,000円 / 当日 2,500円

 

大学生までは 前売 1,000円 / 当日 1,500円

ご協賛はこちら

AFRIKA meets KANSAI 2016

チケットの購入はこちら

(外部サイトのe+でのお手続きになります)

Topics

ボドウェン・ムアンダ 写真展 & トークショー

ボドウェン・ムアンダ

コンゴ共和国出身
自らの国で”お洒落で、エレガントに生きる”
サプールの存在を、「平和」のメッセージを込め
初めて世界に発表したカメラマン。
現在webなどで見られる画像は、ほとんど彼の
写真と言っても過言ではないほど、世界中の人々を
を魅了しています。

今回は、サプールの本物のライフスタイルと
平和のメッセージを伝えるために来日し、イベント
出演が決定しました。

・「サプール写真展」ホワイエにて 14:30~20:30
・「ボドウェン・ムアンダトークショー」ステージにて 16:00~16:30

テーマ:「サプール精神と平和」
コーディネーター:深尾幸市 NGO SESCO 理事、大阪青山大学 客員教授
聞き手:センダ・ルクムエナ 建築家 NPO GA 代表、NGO SESCO 理事、関西学院大学・神戸情報大学院大学准教授
逐次通訳つき

センダ・ルクムエナ

聞き手:センダ・ルクムエナ

スペシャルゲストモデル

アフリカの国民的アイドル
「アナドー・カビカ」

Miss DRCongo -ミス DR コンゴ(コンゴ民主共和国)の
ファイナリストであり、国民的アイドル”アナドー・カビカ”の
来日が決定しました!

2014年のAFRIKA meets KANSAIに
登場して以来、2年ぶりの「出演」!

DRCongo(コンゴ民主共和国)では、
モデル出演にとどまらず、
CMや雑誌など幅広く活躍する人気タレントです。

「エゼキエル」スペシャルライブ

エゼキエル Ezéchiel N’tsaï

コンゴ人の父親とフランス人の母親の間に生まれる。
幼少期からエクサンプロヴァンスの音楽院でクラシックのバイオリンの教育を受けるが、才能に恵まれながらも厳しい教育の中で、窮屈さを感じていた。
10代になると音楽院での理論教育で学んだバイオリンを一時中断する。
ギターを独学で習得する事で自然に音楽と向き合う事を好むようになる。
ギターを始め10年、彼は再びバイオリンを手に取る。
パリですばらしいバイオリンの師に出会い音楽学(マイナージャズと即興演奏の分野にて)の学士号を取得する。
また、これと並行してダンスに世界に足を踏み入れる。

現在、様々な旅、また音楽やダンスに関わる様々なアーティストとの出会いや彼らとのコラボレーションそして、バイオリンの演奏・即興演奏を彼に指導したニューヨークの由緒あるジャズミュージシャンたちとの運命的な出会いによりエゼキエルは、クラシック・ブルース・ジャズ・ファンク・ソウル・R&B・ヒップホップ・ラテン・フラメンコ・エレクトロ・ハウス・ワールドミュージック、彼が触れるどんな音楽でも演奏し、ジャンルやスタイルにとらわれない独自の道を進んでる。

・「エゼキエル ライブ」 ステージにて18:30~18:55
エゼキエル
エゼキエル

今回はエゼキエルのソロステージと 太鼓のセッションもあり、 他ではあまり見ることができないステージは、エゼキエルファン でなくても必見です!!

エゼキエルH.P http://ezech51.e-monsite.com/

Timetable

“イオホール”

14:30~  ▶︎ ブースオープン
アフリカンフード・アフリカン雑貨の展示販売
15:00~ 〈第1部〉 ▶︎ オープニングアクト
アフリカンミュージック&ダンス
16:00~ 〈第2部〉 ▶︎ トークショー
サプールを世界に紹介したカメラマン”ボドウェン・ムアンダ” 登場!!
『サプール精神と平和 〜SAPEURS の精神・音楽・ファッション〜』
_mg_0460%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%99
ボドウェン・ムアンダ Baudouin MOUANDA
サプールを世界に紹介したカメラマン
センダ・ルクムエナ Nsenda LUKUMWENA
建築家、グループアルタナティブ代表、NGO セスコ理事
深尾 幸市 Koichi FUKAO コーディネーター
大阪青山大学 客室教授、NGO セスコ副理事長
18:00~ ▶︎ パーティー
主催者挨拶
_mg_2548-edit ご来賓ご挨拶
ADC アフリカ外交団 副理事
ジブチ共和国駐日ジブチ共和国大使館
全権特命大使
アホメド・アライタ・アリ閣下
・その他アフリカ大使も来賓予定
アフリカンミュージックライブ
サプールコンテスト 出場者ご紹介
サプールファッションショー
アフリカンミュージック&ダンスパーティー
20:30 ▶︎ 閉会

閉会のご挨拶

“メインロビー・サブロビー”

サプールを世界に紹介したカメラマン
14:30~21:00 ▶︎ ボドウェン・ムアンダ 写真展
1_baudouin-mouanda-32bamo_03bamo_01bamo_12bamo_06bamo_02
NPO GA NGO SESCO
▶︎ 共同開発プロジェクト活動報告
*現時点での想定ですので、いずれも予告なしに変更になる場合がございます。

Selector

img_3384

Opening Act

14910312_10154609237374356_2517382804740487925_n

Models
aikijeffi%e3%80%80sayaka_okunomana_furukawaai_murakami
Musician ~Ezéchiel N’tsaï~ エゼキエル
img_0998img_0996img_0994img_0999img_0995img_0997
20:30 ▶︎ 閉会

閉会のご挨拶

会場

Report

2015年 レポート

2015年 レポート

2016年10月15日

2014年 レポート

2014年 レポート

2015年7月20日

Access Map

Contact

Sponsorship

協賛

ism GROUP
Distinction
sarl Japan
IMPACT INTERNATIONAL co.,Ltd
Kobe Institute of Computing
WATS LLC,Seattle USA
神舞衣
ZERO IMPRESSION
BRANDING INNOVATION

後援

公益財団法人 兵庫県国際交流協会
神戸市
神戸商工会議所
JICA 関西
神戸ファッション協会
神戸ファッション美術館
FM COCOLO

主催

アフリカミーツ関西実行委員会